FC2ブログ

UPENDO COTTAGE AND DEVELOPMENT AGENCY

アフリカはタンザニアのNGO活動についてです。フォスターペアレント、アフリカスタディツアー案内、オリジナル衣料&アクセサリー、雑貨等の卸/販売、そしてタンザニア情報をお伝えします。

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

病院言ってくる!

友人と会うため、時間潰しに町をブラブラ歩いていると、例のごとく顔見知りのストリートチルドレンが声をかけてきました。

「マンボ!」=元気?

その子がちょっと格好いいジャケットを着ていたのでその話から始まり、珍しく「お腹空いた~。チャイ(朝食)欲しいよ~。パンと牛乳でいいから~。ほら、あそこのスーパーで買ってさ。今日は病気なんだ。病院行く前に腹ごしらえしたいんだよ。」とおねだりしてきました。何の病気か聞くと腹痛との事で。

果たして本当に病院に行くのか、本当に病気なのか(見た目は元気そうでした)、診察代があるのかどうか分かりませんが、週末だしせっかく朝から会えたので今日は朝食をご馳走する事にしました。

ちなみに話をしているといつも通りどんどん集まってきて。スーパーに向かう前に「5人分!」と念を押されました。

代表1人が一緒に来てくれたので二人で選びつつ、いつもの牛乳がなく少し大き目サイズで高かったので、牛乳はやめてジュースにし、パンはマンダジというタンザニアのローカルドーナツにしました。

ジュース 400ths×5=2,000tsh
マンダジ 500tsh×2袋=1,000tsh
=================================
合計   3,000tsh

スーパーを出ると先ほどの4人が待っていました。4人のうちの1人は数日前にも会い、手が痛いから薬が欲しい、と言ってきた男の子です。今日もまだ手がパンパンに腫れています。「喧嘩したの?」と聞いても「違う」と答え、「じゃあどうしたの?」と聞くと「何でもない」と。その男の子と話をしていると、今度は5人の中にいなかった別の子が来て「僕も朝食が欲しい」と。

きりがないので「マンダジはお裾分けしてもらって。また今度。」と言い、手を怪我している男の子にも「もう今日はお金ないからまた今度ね。」と言ってバイバイしました。

やっぱりヤンチャな子供達だったのでした。



クリックして応援お願いします!
↓↓↓
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ucda.blog12.fc2.com/tb.php/237-46e9d047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。